上越妙高駅付近には何がある??

上越妙高駅で降りるとそこは田んぼが一体に広がり、「何もない!」というような印象を受けるかもしれません。まずはその上越妙高駅周辺の観光スポットを紹介します。 紹介するのは、「高田公園」です。この高田公園は、日本三大夜桜として有名です。高田公園に植えられている桜はなんと4000本。毎年4月に行われる観桜会は、県内外からとても多くの観光客で賑わいます。夜は約3000個のボンボリや、高田城三重櫓がライトアップします。その他たくさんの露店が出店しているため、桜の下で宴会を楽しむこともできます。 夏には蓮まつりが開催されます。こちらも、東洋一の蓮と呼ばれ、世界各種の蓮が楽しめます。季節によって違う景色が楽しめる高田公園は、新潟県自慢の観光スポットの1つです。

糸魚川駅付近には何がある??

続いては糸魚川駅です。糸魚川といえば、フォッサマグナで有名ですが、それについて詳しく知ることができる「フォッサマグナミュージアム」は、糸魚川の観光スポットの1つです。自然や地学に興味のある人には、特にオススメです。また、最近日本の国石にもなった「ヒスイ」についても詳しく知ることができます。 その他、糸魚川といえば、海です。いくつもの海水浴場があり、夏は海水浴客で大いに賑わいます。また、日本海でとれた新鮮な海鮮料理を楽しむこともできます。糸魚川の寿司は、安くて美味しいことで有名です。また、かに直売店も各地にあり、500円からズワイガニを楽しむことができます。 このように、新潟県の北陸新幹線沿線には、隠れた観光スポットがいくつも存在します。残念ながら、かがやき号は両駅ともに通過してしまいますが、たまにははくたか号に乗って、両駅に途中下車してみてはいかがでしょうか?